南島原市南有馬町の展望温泉施設 原城温泉 真砂

長崎の教会群とキリスト教関連遺産  原城跡をさるく
温泉掘削のようす

キリシタン弾圧の悲惨な歴史を語り継ぐ史跡文化財

長崎の教会群とキリスト教関連遺産のひとつで、島原の乱の舞台となった跡地です。昭和13年5月30日、国の史跡文化財に指定されました。
キリスト教関連遺産と共に、自然環境に恵まれた風光明媚な空間です。

徒歩にて散策する場合、真砂発着で、約2時間~3時間の行程です。
健脚自慢、散策愛好者の皆様にはおすすめのコースです。
※原城跡内に無料駐車場があり、そこから自由に散策もできます。

※専属ガイド付きツアーを実施しております。

ガイド申込先 南島原ひまわり観光協会
ガイド料金など 南島原ひまわり観光協会「観光ガイド」
  1. 道のり1
    1.有明海沿いの散歩道を天草を眺めながら原城へ
  2. 道のり2
    2.原城二の丸遺跡到着
  3. 道のり3
    3.から堀跡
  4. 道のり4
    4.大手門跡
  5. 道のり5
    5.本丸門礎石跡 四郎家跡
  6. 道のり6
    6.武者だまり
  7. 道のり7
    7.天草四郎祈りの像
  8. 道のり8
    8.推測:談合島を見つめる マルコス フェラーロ神父、四郎、四郎の母
  9. 道のり9
    9.本丸跡